真乃流特報

最新の情報をご覧ください

秋本番-創作新舞踊協会「百華競演 舞踊の会」開幕

        第25回「百華競演 舞踊の会」
                               9月12日:浅草公会堂
 いよいよ秋の舞踊シーズンが開幕しました!
 そのトップバッターは真乃繪吏家元が大会副委員長を勤める創作新舞踊協会主宰の第25回「百華競演 舞踊の会」。9月12日(土)、浅草公会堂で開催され、家元以下一門が出演、真乃流の「心の躍るおどり」9曲を披露しました。ことしも「舞踊歌謡の女王」相原ひろ子さんがゲストで出演、新曲「恋きづな」をはじめ数曲を歌い、大きな拍手で迎えられていました。秋の長雨も過ぎ去って好天に恵まれ浅草は大変な人出。会場の浅草公会堂もなかなかの盛況ぶりで、観客の皆さんに新舞踊の祭典をゆっくり楽しんでいただけたように感じました。

 真乃流の舞台の一端を写真でご覧ください。上から「夢芝居」(真乃吏勢旬・宮岡政子)、「チエミの木遣くずし」(真乃吏聡・金谷由美子)、構成舞踊〈風のいざない〉の「島風」(真乃吏聡・真乃吏茜・真乃吏邦・真乃吏勢旬・真乃吏勢櫻)「風に立つ」(真乃吏聡・真乃吏茜・真乃吏邦)「能登半島」(真乃吏恵・真乃吏空・内田八重子・近藤洋子)、さらに構成舞踊〈花のいざない〉の「花の道成寺」(真乃吏恵・真乃吏邦・真乃吏勢櫻・市川満美・増井洋子)、「大江戸祭りばやし1」(真乃吏沙・真乃吏聡・真乃吏倫)「大江戸祭りばやし2」(左・真乃吏沙・右・真乃繪吏家元)、そして「越前風舞い」(真乃吏晴)、最後が大胆で粋でおしゃれな「酔って候」(真乃繪吏家元)です。最下段の写真は浅草公会堂2階席ロビーから眺めたお庭で有名な伝法院越しに望見される浅草寺の本堂、五重塔です。
 

s-夢芝居
s-チエミの木遣くずし
s-島風
s-風に立つ
s-能登半島
s-花の道成寺


s-大江戸祭りばやし2
s-大江戸祭りばやし

s-越前風舞い


s-酔って候


s-伝通院から浅草寺望見

« Prev|Top|Next »

HOME

manoryu

Author:manoryu
真乃流HPへ

未分類 (137)

この人とブロともになる

QRコード