真乃流特報

最新の情報をご覧ください

春一弾

    国分寺民舞連盟の春季大会で好評
          春一番ならぬ春の第一弾で真乃おどりスタート

 5月ゴールデンウイークはいかがお過ごしでいらっしゃいましょうか?
相変わらずの日本列島大移動で新幹線も高速道路、国内外の飛行機がラッシュ。連休最終日の5月6日はUターンのラッシュが予想されています。皆様は良いバカンスを過ごされましたか?

 ゴールデンウイークが始まった早々に真乃流では4月29日(日)に国分寺市本多公民館ホールで開催された真乃繪吏家元が理事を勤める地元の「国分寺民舞連盟春季大会」に参加、10代の高校生から70歳の熟年まで門下が元気いっぱいに踊りを披露しました。既報のように真乃流から「雪椿」「一剣」「友禅流し」「九頭竜川」の4曲9人で参加、お陰様で「真乃流さんの踊りはいつもながら別格」と好評をいただくことができました。

 下記の写真はその光景を素人写真でご紹介したものですが、家元や出演しないお弟子さんたちがお化粧や着付けのお手伝いに汗を流し、終演後は恒例の楽しい打ち上げ。酒豪そろいのお弟子さんたちとことし最初の舞踊会の反省とともに、秋に控えている浅草公会堂での2つの舞踊公演に向けての心構えをそれぞれが固めていたようすでした。

 9月、10月の公演とはいえ、連休明けには参加者、参加曲を決めて提出しなければならないのです。選曲や構成に家元は連休のさなかにその作業に取り組んでいます。5月連休中に開かれた親しいお家元たちの舞踊会や公演を見て回ったり、なかなか多忙な日々を過ごしていました。

   <楽屋は支度で大わらわ>
s-CIMG0852.jpgs-CIMG0853aaa.jpgs-CIMG0862.jpg

 <本番前に真剣なおさらい>
s-CIMG0865.jpg

  <「九頭竜川」を披露する門下たち>
s-CIMG0868.jpg

 <さあリラックスタイムを楽しく>s-CIMG0875.jpgs-CIMG0876.jpg
s-CIMG0878aaa.jpg
s-CIMG0874.jpg
 <門下と打ち上げを楽しむ真乃繪吏家元(中央)>

Top

HOME

manoryu

Author:manoryu
真乃流HPへ

未分類 (108)

この人とブロともになる

QRコード