真乃流特報

最新の情報をご覧ください

春のお稽古スケジュール

 春のお稽古日程/見学歓迎!
 
 東京で桜の開花宣言が出ました。いつもなら心が浮き立つ季節なのですが、東北関東大震災でいまもなお苦しんでいらっしゃる方々のことを考えると晴れやかな気分にはなれません。東京23区を除く関東地区では計画停電が重くのしかかり、加えて水や野菜への放射能汚染が加わり、皆さんも気持ちが沈みがちでいらっしゃるだろうと想像しております。
 でも考えてみますと、いまこそ私たちが苦境に押しつぶされることなく、明るくひたむきに生き続けることが被災者の方々への励ましになるのではないでしょうか?東京をはじめ全国各地の国民がたくましくパワフルな生活を築きあげていることを被災者の方々にお知らせすることで、明日への希望やエネルギーにつながるのではないでしょうか?「日本人は震災なんかには決して負けないぞ!」「明日を信じて頑張ろう!」という気持ちを持ち続けていきたいと考えています。
 真乃流もお稽古を再開しました。真乃繪吏家元は芸能には元気を鼓舞する要素があると考えています。震災後の3月19日に稽古を再開したとき、お弟子さんたちは「こうして再び踊りに触れることで元気が出ました」と話していました。新舞踊は人生の喜怒哀楽をポピュラー曲で表現します。「心の躍るおどり」が真乃流の大きな特色ですが、同時に身体を動かし、何かを表現することが健康や美容にも深くつながっていきます。
 冬が去り、まがりなりにも春が到来しました! こういう時代だからこそ健康や美容につながり心の元気を回復させる「何か」に取り組んでみたいとお考えの方もいらっしゃるでしょう。真乃流では一般の入門コースのほかに、家元が直接指導にあたるカルチャー教室スタイルの「踊り倶楽部」「おどり座」(月2回・1期3カ月)の教室を開設しています。とりあえずお稽古の様子を見たいという方々の「見学」を「歓迎」します。春のお稽古スケジュールは下記の通りです。見学ご希望の方がいらっしゃいましたら☎042-572-4187(もしくは☎090-2335-3135)真乃流へご連絡ください。

おどり倶楽部浅草教室(毎週土曜日、浅草公会堂前・喜多八ビル3階)
 ▼浅草「花」組/第1・3土曜日午前10時~11時(午前11時~午後2時30分・個人稽古)
 ▼浅草「男」組/第2・4土曜日午前11時30分~午後12時30分(午前10時~11時30分、午後12時30分~2時30分・個人稽古)

おどり倶楽部国分寺(国立)教室(毎月第1・3火曜日、国分寺市戸倉2丁目・本部稽古所)
 ▼国分寺「月」組/午後1時~2時(午後2時~午後8時・個人稽古)
 
おどり倶楽部西国分寺教室(毎月第1・3火曜日、JR中央線西国分寺駅前・いずみホール)
 ▼西国分寺「星」組/午後7時30分~8時30分
 ▼西国分寺「雪」組/午後8時30分~9時30分
  ※いずみホールが節電休館の場合は午後7時30分~8時30分まで本部稽古所で実施  
  5月/10日(火)・17日(火)
  6月/7日(火)・21日(火)
  7月/12日(火)・26日(火)

石川県金沢教室・おどり座金沢(JR金沢駅前、県立音楽堂邦楽ホール練習室)
 5月22日(日)午後1時~午後8時
 5月23日(月)午前10時30分~午後4時30分
 6月12日(日)午後1時~午後8時
 6月13日(月)午前10時30分~午後4時30分
 7月 3日(日)午後1時~午後8時
 7月 4日(月)午前10時30分~午後4時30分
  ※カルチャー式講座「おどり座金沢」は各日午後2時~3時に開催

Top

HOME

manoryu

Author:manoryu
真乃流HPへ

未分類 (116)

この人とブロともになる

QRコード