真乃流特報

最新の情報をご覧ください

真乃流平成24年初舞の集い

「真乃流平成24年初舞の集い」盛大に開催

 新年を寿ぐ恒例の「真乃流初舞の集い」が1月29日、東京・新宿のホテル、ハイアットリージェンシー東京でお客様も迎えて開かれました。会場のセンチュリールームには照明器具を備えた立派なステージが設置されています。
 第一部「早春を舞う」では真乃吏優門下、真乃吏勢津門下、真乃吏茜門下のお弟子さん、おどり倶楽部星組をはじめ師範名取の家元直門が15曲を披露。序開きに真乃吏沙が「松」で新春を祝い、吉岡とし子の「黒田の舞」、真乃吏聡・吏茜・吏倫が「漁歌」、真乃吏晴・田中邦枝の「北海しぶき」、真乃吏茜・吏恵・吏空・吏翠による「港子守歌」、真乃吏沙・吏優・吏聡の「新六段くづし」などが次々に登場。真乃繪吏家元は「清盛残照」「ALE ALE ALE」「南部酒」の3曲をメドレーで踊りましたが、高齢者の物忘れぶりをコミカルに振り付けした「ALE ALE ALE」では会場の爆笑を誘う人気ぶり。フィナーレは家元をはじめ有志による「繁盛ブギウギ」(写真)でにぎやかに幕を閉じました。
 第二部は「新春懇親会」で、家元が全テーブルを回って、これも恒例になったインタビューを行い和気藹々のうちに楽しいひと時が過ぎていきました。8月7日(火)にJR西国分寺駅前の国分寺市立いずみホールで「素おどりの会」開催も決まりました。どうぞことしも真乃流をよろしくお願い致しますと同時に本欄「特報」をご愛読いただきますようお願い申し上げます。

Top

HOME

manoryu

Author:manoryu
真乃流HPへ

未分類 (116)

この人とブロともになる

QRコード