真乃流特報

最新の情報をご覧ください

西行法師の桜

西行法師の桜
s-IMG_0044.jpg
s-IMG_0030.jpg
s-IMG_0010.jpg
s-IMG_0001.jpg
s-DSCN4453.jpg
 
願はくは花の下にて春死なむ」と西行法師がうたい、こよなく愛した桜前線が東北へ去っていきました。
月日の経つのは早いもので、もうすっかり春爛漫、まもなく新緑の季節を迎えます。真乃流ブログも随分お久しぶりになりました。春の目覚めではありませんが、再開させて頂きました。
 その第一弾は随分遅くなってしまいましたが、昨年11月10日(日)に浅草公会堂で行いました真乃流創流35周年記念・真乃繪吏師籍50年記念「真乃会」公演のご報告から再スタートしました。終演直後に盛況裏に閉幕とお知らせしましたが、お陰様で評判も良く、真乃繪吏家元や真乃流一門にとって1年間の苦労が報われたという喜びに包まれました。やはり客席1千人を超す浅草公会堂で1流派が単独で舞踊会を開くのは並大抵の苦労ではありません。家元が日頃親しくしていただいている10流派(和流、木ノ花流、志茂柳流、蔦藤流、巴流、華園流、英流、花和流、松野流、若扇流=50音順)の各お家元、歌手の相原ひろ子さん、明治座舞台をはじめとするスタッフの皆さまの温かいご協力があってこそと家元も深く感謝いたしております。むろん客席いっぱいを埋めてくださったお客様がいらしてこそとあらためて御礼申し上げる次第でございます。
 さて掲載写真は一番上がフィナーレ、二番目は「真乃ファンタジー2・古城幻想」の一シーン、三番目が家元と小学生・幼稚園児の「真乃ファンタジー1・転々…てんてん」の一シーン「まりと殿様」、四番目は家元の「さのさ舟~さのさ入り」、最後は会場ロビーに飾らせていただいた御祝いとしてご寄贈賜わった着物・帯。贈花は創作新舞踊協会様、東京新聞様や女優・三田佳子様、元SKD男役トップスターで現在もレビュー集団STASで東京レビューの灯を守り続けていらっしゃる千羽ちどり様から頂戴したものです。贈花は50近くにのぼり、ありがたくロビーに飾らせていただきました。
 「真乃会」のスケッチは近日中にHPの「アルバム」にて掲載いたします。ご覧いただければ幸いです。

 ブログは今後とも続けて参りますのでどうぞご愛読下さいませ。

Top

HOME

manoryu

Author:manoryu
真乃流HPへ

未分類 (116)

この人とブロともになる

QRコード